スポンサーサイト
2015.02.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ヨーグルトの働き
2013.11.13 Wednesday 14:31
ヨーグルトというと「乳酸菌」。
乳酸菌というのは、糖を分解して乳酸を生産、その際エネルギーを発生させる細菌の総称です。
その主な働きは、悪玉菌による便秘や下痢などを起こさないように腸内を整えること。その他には、ビタミンB1やB6といった体内で作られないビタミンの提供、さらには高血圧や糖尿病といったメタボリックシンドロームの予防効果があることも、最近判わかってきています。ただ腸内の乳酸菌は蓄積されるものではなく、日々摂ることが大切。

目安は一日に100g位とされています。

乳酸菌で有名なのは、ブルガリア菌、サーモフィルス菌、ビフィズス菌、アシドフィルス菌など。それ以外にも、多種の乳酸菌がさらに開発されています。スーパーやコンビニの売り場には、記号が書かれているヨーグルトが続々と登場していますね。

それらは、ヨーグルトメーカーが研究開発し、保有するプロバイオティクス※乳酸菌です。それぞれの特徴、用途をふまえて食べ分け、効果を試してみて下さい。

<引用元:ダイエットナビ>

カロリー控えめの低脂肪ヨーグルト
プロピオン酸菌ヨーグルト「プロピル」
今注目の第三世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの「プロピルヨーグルト」
| agy74tnd3i | ヨーグルトについて | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2015.02.16 Monday 14:31
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
AD
プロピオン酸菌ヨーグルト「プロピル」
rank
ダイエット
PVランキング
フィードメーター - 食生活の改善に効果的なヨーグルト「プロピル」
人気サイトランキング
tag
ランキング一括投票
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM